[掲示板に戻る] [一覧表示に戻る] [新着表示に戻る] [ツリー表示に戻る] []  [前画面に戻る]

インターンシップ2008掲示板

- 記事No. 174 の全体表示です。返信フォームから返信出来ます。 -

【親記事】
最終日。
河原 未奈 : 2008/09/11(Thu) 23:03 No.174

松野不動産さんでのインターンシップ最終日でした。

今日は,三条店のほぅに行かせてもらぃました。
物件案内の資料を新しいものに張り替えたり、賃貸物件の資料作成をさせていただきました。
立地場所や最寄りの病院、コンビニ、駅までの時間を調べたり、部屋の間取りや備え付けの設備などを詳しく書く作業でした。
そのような作業をすべて終えて、一つの資料ができあがります。
不動産会社は、一人の人が営業から事務までを全て行います。
ィンターンシップに行くまでは、営業と事務は違う人が担当すると思っていましたが、不動産はそうではありませんでした。
3日間ではありましたが、私なりに学べたことは沢山ありました。
最後に課長さんから、就活に向けてのアドバイス、夢の見つけ方などを教えていただきました。
私は今はまだ夢がありませんが、この3日間を通して、少しではありますが視野が広がったと思います。
また、『鏡の法則』という本を頂いたのですが、その本の中に【人生で起こるどんな問題も、何が大切なことを気づかせてくれるために起こります。そして、あなたに解決できない問題は決して起きません。あなたに起きている問題は、あなたに解決する力があり、そしてその解決を通じて大切なことを学べるから起こるのです】
と書いてありました。
私の心に響く言葉でした。
何事もきちんと自分と向き合ぇば解決していけると思っています。
その気持ちを忘れずに、これからも多くの人と関わり、自分が持っていないものや考え方など、できるだけ沢山のことを吸収し、それを生かせる人になりたぃと思っています。

充実した3日間でした★
[返信]
[修正]
[削除]

【レス記事】 【全レス表示中/新着レス表示
1.  お疲れ様でした。
澤登 千恵 : 2008/09/13(Sat) 08:38 No.185

河原さん。

松野不動産さんでのインターンシップ,大変お疲れ様でした。

不動産というお仕事にある業務の多さ。
営業と事務は分かれているとは限らないこと。
河原さんの今回の一連のメールには,
不動産という仕事の特徴がとてもよく書かれていました。
松野不動産になじむよう努力され,
そしてよく観察されてきたのですね。

最後の,多くの人々とかかわり,
自分が持っていないものや考え方を吸収していきたいという言葉,素晴らしいと思います。
これからもがんばっていきましょう。

最後になりましたが,松野不動産の皆様,お忙しい中,
丁寧なご指導をして頂き,誠に有難うございました。
[返信]
[修正]
[削除]


返信フォーム
投稿にはパスワードが必要です。

修正・削除
NO: PASS:

[標準/一覧/新着/ツリー]  []